SSブログ
日々のぬのさんのライブ ブログトップ
前の10件 | -

小岩JAZZ 5 NIGHTS Day2 VALIS Quattro Liveのお知らせ [日々のぬのさんのライブ]




2022年小岩JAZZ 5 NIGHTS

チケットページ

Supported By Art For The Future 2

 

 

本年僕がプロデュースする5本のスペシャルライブ第一弾、7/3小岩JAZZ 5 NIGHTS Day1福田重男 布川俊樹 Old Boys' Dreams ライブ、大変いい感じに終了しました。御来場の皆さま、どうもありがとうございました。ビックリしたのは生配信映像の質の高さ、まるでライブレコーディングDVDのようでした。7/17まではアーカイブ映像で観られます。

さて、第2弾は8/7(日)です。チケット予約及び配信チケット購入はこのページから行うことができます。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

 20220807布川俊樹_小岩Jazz5nights表面.jpeg

 

 

 

Day2

8/7(日)小岩オルフェウス 

VALIS Quattro

 

布川俊樹(g)、古川初穂(key)、納浩一(b)、木村万作(ds)

 

18:00   OPEN

19:00   START

 

 

 

チケット予約 4,500円(1 drink付き)
livetheater@orpheusrecords.jp

 

 

配信チケット購入ページ 1,500円

https://twitcasting.tv/c:backintime/shopcart/164799

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

小岩JAZZ 5 NIGHTS Day1 福田重男 布川俊樹 Old Boys' Dreams Liveのお知らせ [日々のぬのさんのライブ]


2022年小岩JAZZ 5 NIGHTS

チケットページ

Supported By Art For The Future 2

 

 

いよいよ、本年僕がプロデュースする5本のスペシャルライブ小岩JAZZ 5 NIGHTS Day1をが間近に迫りました。チケット予約、配信チケットなどこのページから行うことができます。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

 

KoiwaDay1.jpg

 

 

Day1

7/3(日)小岩オルフェウス 

福田重男  布川俊樹 Old Boys' Dreams

 

福田重男(key)、布川俊樹(g)、コモブチキイチロウ(b)奥平真吾(ds)

 

19:00   START

 

 

 

チケット予約 4,500円(1 drink付き)
livetheater@orpheusrecords.jp

 

 

 

配信チケット購入ページ 1,500

https://twitcasting.tv/c:backintime/shopcart/164786

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2022年も文化庁AFF支援「小岩オルフェウス 布川俊樹プロデュースライブ」5本開催! [日々のぬのさんのライブ]



ゴールデンウィーク、今年はかなり休んでます。色々SNSでフェスティバル出演の近しいミュージシャンの写真を見て、「あー、僕もヒマになったなあ」と思ってしまう貧乏性、ってところでしょうか(苦笑)。

 

 

昨年末、布川俊樹音楽家歴40周年記念イベントとして「布さん道場発祥の場、小岩Back In Time」で布川俊樹 Special ライブ祭りとも言える6本のライブを文化庁 Art For The Future支援のもとに行いました。


その文化庁 Art For The Future支援ライブ、今年も無事審査をパスして実現の運びとなりました。

 

今年は僕がプロデュースする5本のライブを

小岩オルフェウスで行います。未だ時間、チャージなど詳細未定ですが、スケジュールを紹介しておきます。

 


布川俊樹PROF16.jpg

 

 

 

 ●7/3(日)小岩オルフェウス

布川俊樹プロデュース小岩スペシャルライブVol.1 

福田重男 布川俊樹 Old Boy's Dreams

福田重男(key)布川俊樹(g)、コモブチキイチロウ(b)、奥平真吾(ds)

FUKUDA.JPGIMG_6677.JPG

 280070892_4972337882801649_4650758416825572479_n.jpg

 

 

●8/7(日)小岩オルフェウス

布川俊樹プロデュース小岩スペシャルライブVol.2 

VALIS Quattro  

布川俊樹(g)、古川初穂(key)、納浩一(b)、木村万作(ds)

古川初穂.jpgosamu.JPEG万作6.jpg

 

 

 

●9/3(土)小岩オルフェウス

布川俊樹プロデュース小岩スペシャルライブVol.3 

布川俊樹 With Encounter  

布川俊樹(g)、Encounter: 浜崎航(ts)、堀秀彰(key)、高瀬裕(b)、広瀬潤次(ds)

8j8dAb5Q.jpeg-lakrc2Q.jpegRYraR0cw.jpegM9xUS_ug.jpeg

 

 

 

●10/1(土)小岩オルフェウス

布川俊樹プロデュース小岩スペシャルライブVol.4

布川俊樹 Neutrio+ 

布川俊樹(g)まきやまはる菜(b)、関根豊明(ds)、窪田ひかり(key)

 

布川俊樹 With Tokyo Groove Joshi 

布川俊樹(g)、Tokyo Groove Joshi : 金指恵美(key)、星野李奈(b)、MiMi(ds)

 

Neutrio+

image_6483441.JPG233834303_810016509691224_4359918449530837962_n.jpg28619551.aa7186bab13154c992e9c541aca070c5.21102613.jpeg

 

Tokyo Groove Joshi

C0A6556D-7F68-4EC3-9EA3-3F75ED766FCE.jpeg81A988ED-C904-4E41-BCA8-B8145429BB5F.jpegAAC7E693-731A-4477-8AA3-B7EC9FCE7F2A.jpeg

 

 

 

●11/3(木)小岩オルフェウス

布川俊樹プロデュース小岩スペシャルライブVol.5

VALIS Quattro  

布川俊樹(g)、古川初穂(key)、納浩一(b)、木村万作(ds)

 

 

 

布川俊樹渾身の企画、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

DuoRama 2022年 Spring Tour & More [日々のぬのさんのライブ]



3月は毎年ツアーをやることの多い月です。大学が休みで、車移動もしやすくなる時期だからです。


今年もやります。来週月曜から、DuoRamaで7日連続、その後納浩一氏と分かれて福井でキヨシ小林さんと共演です。

皆さまと各地でお会いできることを楽しみにしております。

 

 "DuoRama 2022 Spring Tour"

    布川俊樹(g)、納浩一(b)

 

 

●3/14(月)津 Live Bar Bran059-253-8870

 

 

●3/15(火)京都バハブラット075-744-6860 

guest : 杉山千絵(vo) 

 

●3/16(水)広島 Jazz Live Comin082-246-3167 

guest : 田中民江(vo) 

 

 

 

●3/17(木)福山 DUO084-923-5727

ライブ&ジャムセッション

 

●3/18(金)徳島 Goto’s Bar088-624-4888

ライブ&ジャムセッション

 

●3/19(土)大阪関目アルテコーダ06-7504-6638

14時~17時

ミニライブ、クリニック&ジャムセッション

 

18時半~

懇親会

●3/20(日)15時半

大津 Musica TIO 

ライブ&ジャムセッション

guest :中野純(g)

 

 

 

●3/21(月)14時半開演
福井ウクレレクラスタ楽音

ウクレレ音楽院 Presents
キヨシ小林  布川俊樹 Special Live
 

キヨシ小林(ukl)、布川俊樹(g)

有料配信あり(詳細未定)

 

  

 

 

デュオラマ

デュオラマ

  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 1999/09/25
  • メディア: CD

ジャズ・スタンダード・バイブル FOR ADLIB 50の名曲で学ぶ実践アドリブ構築 CD付き

ジャズ・スタンダード・バイブル FOR ADLIB 50の名曲で学ぶ実践アドリブ構築 CD付き

  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2015/11/25
  • メディア: 楽譜

ジャズ・ギターの金字塔 (CD付) 基礎/コード・ワーク/ソロ/スタンダード曲

ジャズ・ギターの金字塔 (CD付) 基礎/コード・ワーク/ソロ/スタンダード曲

  • 作者: 布川 俊樹
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2018/09/25
  • メディア: 楽譜

ジャズ・ブルース・ギターの金字塔 (CD付) 新機軸ハイブリッド・ペンタトニックで攻略する入門書

ジャズ・ブルース・ギターの金字塔 (CD付) 新機軸ハイブリッド・ペンタトニックで攻略する入門書

  • 作者: 布川 俊樹
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2020/03/13
  • メディア: 楽譜

キヨシさんとぬのさん

キヨシさんとぬのさん

  • 出版社/メーカー: shiosai ZiZO Label
  • 発売日: 2017/05/12
  • メディア: CD




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

VALIS Quattro Live At 小岩Back In Time Dec 21th, 2021 映像 [日々のぬのさんのライブ]



ブログ久しぶりのアップデイトです。


昨年暮れに6回行った小岩Back In Timeでの文化庁 Art For The Future支援布川俊樹音楽家歴40周年Specialライブ祭り。

 

12/4の福田重男 布川俊樹 DUO映像に続いて、12/21のVALIS Quattroライブ映像も有料公開いたします。

 

 

●VALIS Quattro 

Live At 小岩Back In Time Dec 21th, 2021

 

布川俊樹(g)、古川初穂(key)、納浩一(b)、木村万作(ds)

 

1st

America

Beat Panic

Under Construction

Spring Deer

Ring World

 

 

2nd

Fragment

Ben's Voyage(亡き親友に捧げた新曲)

Rhythm Heat

雪のサバク

El Dorado

 

 

Encore 

Children In The Lost Paradise

(Total Time 2:10:21)

 

 

https://toshikinunokawa.com/asp-products/valis-quattro-live-at-小岩back-in-time-dec-21th-2021-20220305/

 

 

VALISの音楽は全曲布川ミュージックのコンセプトそのもの。それをカルテットで演奏するのは、楽しくもあり挑戦でもあります。この日は2020年に亡くなった竹馬の友に捧げた新曲「Ben's Voyage」も演奏しました。

 

映像は、ミニマム1,500円のTipでご覧頂けます。クレジットカード、デビットカードで決済できます。

清水聡による大変臨場感のある映像になっているので、皆さま是非お楽しみくださいね。

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

文化庁AFF支援ライブ「福田重男 布川俊樹 DUO Live At 小岩Back In Time Dec 4th, 2021」映像アップロード [日々のぬのさんのライブ]



こんにちは。前回のブログで、「布川俊樹音楽家歴40周年Special ライブ祭り」をもう20年以上の付き合いでホントによくしてもらっている「布さん道場発祥の場、小岩Back In Time」で6本のライブを年末に行う、と書きました。その記事を書いた途端、ラッキーなことに文化庁 Art For The Futureの支援もギリギリに決まって、清水聡による質の高い映像を撮ることができました。

 

福田重男 布川俊樹 DUO Live At 小岩Back In Time Dec 4th, 2021

 

1st

Portrait Of Undercurrent(福田曲)

Swingin’ In Green Heaven(布川曲)

Bud Powell

All The Way

One Phrase Blues(福田曲)

 

2nd

Hope In The Cave(布川曲)

Childhood’s Dream(福田曲)

Willows Bending In The Wind(布川曲)

The Days Of Wine And Roses

La Fiesta

 

Encore 

Have Yourself A Merry Little Christmas

(Total Time 1:56:30)

 

 

https://toshikinunokawa.com/asp-products/20211209/

 

 

その第3弾、12/4のライブがこの映像、40年間の音楽家生活の初期からの共演仲間で吞み仲間の盟友福田重男とのDUOライブです。この日は2人の2枚のコラボレーションアルバム「Childhood’s Dream」,「Old Boys’ Dreams」から2人のオリジナル曲を3曲づつ、今年亡くなった偉大な音楽家チックコリアに捧げた2曲や十八番のバラッド「酒バラ」など盛り沢山のライブとなりました。

 

映像は、ミニマム2000円のTipでご覧頂けます。クレジットカード、デビットカードで決済できます。

大変臨場感のある映像になっているので、皆さま是非お楽しみくださいね。

 

Old Boys' Dreams

Old Boys' Dreams

  • アーティスト: 福田重男&布川俊樹
  • 出版社/メーカー: Bacchus Label
  • 発売日: 2017/09/06
  • メディア: CD

Childhood's Dream

Childhood's Dream

  • アーティスト: 福田重男 & 布川俊樹
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2011/07/13
  • メディア: CD

 

 




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

モダンジャズギターの巨匠2人に捧げたライブ配信アーカイブ [日々のぬのさんのライブ]

 


 


2/9()に行った無観客ライブの配信アーカイブができました。


ミニマム 1,000円のTipでご覧頂けます。クレジットカード、デビッドカードで決済できます。


 


布川俊樹 Neuduo Plays


Modern Jazz Standards


モダンジャズギターの巨匠2人に捧げて

(¥1,000Tips)


 


https://toshikinunokawa.com/asp-products/20210223/


 


神奈川県文化芸術活動再開加速化事業補助金を受けてスタジオ配信無観客ライブを撮影した映像です。


 


せっかく予算を頂いてのライブだったので、何か普通のライブとは違うものにしようかなということで思いついたのが


 


モダンジャズギターの巨匠2人に捧げる企画ライブでした。


 


その2人とは、ウェス・モンゴメリーとジム・ホール。僕が高校時代にジャズを始めて最も僕が影響を受けたギタリストがこの2人だったのです。


 


ここまでギタリストゆかりのモダンジャズ楽曲ばかり集めたライブをやることは初めて。無観客配信ですが大変レアなライブとなりました。MCでは2人のギタリストへの想いを語っています。


 


是非お楽しみくださいね。


 


 


1st (ウェス・モンゴメリーゆかりの曲)


1. Unit 7


2. Full House


3. Road Song


 


 


2nd(ジム・ホールゆかりの曲)


4. You'd Be So Nice To Home To


5. My Funny Valentine


6. Waltz New


7. St. Thomas


 


 


 (Total Time 1:02:44)




 


ハーフ・ノートのウェス・モンゴメリーとウィントン・ケリー

ハーフ・ノートのウェス・モンゴメリーとウィントン・ケリー

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2016/06/29
  • メディア: CD

フル・ハウス+3

フル・ハウス+3

  • アーティスト: ウェス・モンゴメリー
  • 出版社/メーカー: Universal Music
  • 発売日: 2016/09/28
  • メディア: CD

ロード・ソング(SHM-CD)

ロード・ソング(SHM-CD)

  • アーティスト: ウェス・モンゴメリー
  • 出版社/メーカー: Universal Music
  • 発売日: 2018/03/14
  • メディア: CD




アランフェス協奏曲

アランフェス協奏曲

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2013/12/11
  • メディア: CD

アンダーカレント(SHM-CD)

アンダーカレント(SHM-CD)

  • アーティスト: ビル・エヴァンス
  • 出版社/メーカー: Universal Music
  • 発売日: 2016/10/26
  • メディア: CD

デュオ~アローン・トゥゲザー

デュオ~アローン・トゥゲザー

  • アーティスト: ジム・ホール―ロン・カーター
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント株式会社
  • 発売日: 1986/05/21
  • メディア: CD



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

久々のコンサート(嬉) [日々のぬのさんのライブ]






1/22(金)は、ちょっと記憶にないくらい久々のホールコンサートでした。


 


横浜市民文化センター


かなっくホール


「おとなジャズトーク&ライブ


〜 JAZZギターと男性ヴォーカル」


 


和田明(vo)、布川俊樹(g)、西川直人(org)、柴田亮(ds)


 


無観客配信ではありましたが、やっぱりこういう場でバンドで演奏できるのはミュージシャン冥利に尽きますね。


 


直人君とは何回かライブをやってたけど、明や柴りょーとは1年ぶりくらい。話にも花が咲きました。



そのライブの絵模様です。いい感じ!


 


ライブ映像は1/30から以下のイープラスの配信ページで1週間販売します。



なんと
500円!

是非ご覧くださいね



 



 



https://eplus.jp/sf/detail/3369550001-P0030001P021001...


141587918_3563439310358187_1807874491338004084_o.jpg141301021_3563439303691521_8310115550534380930_o.jpg141419508_3563439307024854_7573954764784041257_o.jpg141979101_3563439417024843_4773342495221323791_o.jpg141472130_3563439463691505_7116952906119484301_o.jpg141424874_3563439557024829_4194248993939226589_o.jpg



 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2021年初ライブは若者2人と [日々のぬのさんのライブ]



今年の初ライブ

1/14 () Virtuoso 赤坂 

布川俊樹 Neutrio

布川俊樹(g)、まきやまはる菜(b)、関根豊明(ds)

 

アーカイブ映像が残っています。

無観客でもかなり楽しく自由に演奏できた気がしてます。1年前に思い立って、子供のような歳の若者と始めたバンドですが、合宿やったりしてサウンドも結構「バンド化」したかな、ってところ。

 

また映像やこれだけのクウォリティーで配信ライブを可能にしたヤボちゃん、 Hanaちゃん、音響をやってくれたドナリー選手権優勝者のトップマンドリン奏者堀さんにも感謝です。

 

以下がセットリストです。なんと1セットで1時間45分もやってしまった!

 

1. Speak Low

2. Children In The Lost Paradise

3. Funky Turkey

4. Day Tripper

5. Departure

6. Queen Cardamon (新曲)

7. I'll Remember April

 

Encore

Danny Boy (Guitar Solo)

 

以下URLでこのライブのアーカイブ配信チケットをご購入いただけます。

 

https://virtuosoakasaka.online/buy/

 

税込み2,200円。クレジットカード使えます。

 

是非この Stay Homeな時代にお楽しみ頂ければ嬉しいです。

 

 

P.S 1… 次回は4/2に決定です。はる菜ちゃんバースデイライブにしようっていう話になりました。

P.S 2… New Cameraで初撮影。最初わけわからくて動画になっちゃった(苦笑)。



139614121_3547444888624296_4454377692394658557_o.jpg139750411_3547444878624297_9060666572404347653_o.jpg139695498_3547444078624377_3397925613751920791_o.jpg139787154_3547450318623753_7049093590379791814_o.jpg139529819_3547450321957086_187825183348620525_o.jpg

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2020年末 ジャズ渡世人の旅 御報告 [日々のぬのさんのライブ]



2020年大晦日です。コロナ元年大晦日とも言えましょう。1,2月は遠い昔に思えます。


そんな厳しかった年の年末は、12/16〜27で 11泊12日ジャズ渡世人の旅を観光、じゃなくて敢行しました。


◉ 12/16 京都バハブラット


大雪の予報があったため、急遽車の移動をやめて電車移動にしました。前日パッキングしてみたらなんと海外旅行用スーツケースがパンパンで(エフェクター ZOOM G11も入っている)22kgもあった(愕然)!さすがに重いアンプ持って行くようなもんだからだいぶ物販や衣装を減らして19kgに。それでも相当なもんでした(苦笑)。車移動だと何でも持って行けるからそういう癖がついてるんですね。


131442579_3465663393469113_1039004143644103181_n.jpg


新横浜までは息子に送ってもらって、京都祇園のホテルには13時に到着。かなり時間があるから軽く散歩で清水寺へ。がら空きの京都でゆっくり紅葉を楽しめました。

(京都観光写真はこちらへ https://nunosan.blog.ss-blog.jp/2020-12-31-1


この日のライブは京都のヴォーカリスト杉山知絵さんとのDUOの予定でした。ところが、彼女が12月アタマに何とコロナ感染。連絡があって彼女も僕も知っている越山満美子さんとDUOをすることにしました。そうしたら、回復している知絵ちゃんが結局できることとなり(色々と保健所とのやり取りがあって…)、3人でのライブとなりました。クリスマスソング満載の楽しいライブとなりました。たくさんのお客様に感謝。


131976684_3542641059163898_5201519366167878468_n.jpg131968860_3542641189163885_2403796516835430496_n.jpg




◉ 12/17, 18 大阪上本町 U6 、谷町グラバー邸


朝は早めにチェックアウトして嵯峨野嵐山観光。乗ってみたかった保津峡トロッコ列車に乗りました。天竜寺は修学旅行以来。何ともゆっくりした昼下がりとなりました。京都観光2日間満喫。これは絶対に車じゃあできなかったな。


(京都観光写真はこちらへ https://nunosan.blog.ss-blog.jp/2020-12-31-1


ホテルに戻って祇園四条駅から大阪谷町に向かいます。これ、京阪電車で1時間もかからない。それで420円なの!衝撃的な安さでした。いままでの仕事でのイメージだと、京都駅までタクシー乗って新幹線みたいな感じだったから。車移動よりもちろん全然安い。電車一人旅最高だな…。


大阪2日間は、約20年前の弟子の Neaくんがセッティングしてくれました。僕は彼のツイッターでの呟きのファンだったんだけど、何と「ブルースに関する論文」で文学の賞を今年取りました。いやあ、良かった良かった。


初日は久々のサンペイさんDrで布さん道場ジャム。2日めはNeaくんとのデュオ。グラバー邸ではたまたま大阪にいた小島のり子さんflや新田千穂美さんvoも遊びに来てくれて楽しいライブとなりました。


しかし、大阪の時短営業は21時までだからライブ直ぐ終わっちゃう感じ。

131615635_3580512052005020_4967956526862433475_o.jpg131943091_3583020385087520_2617530371864590575_o.jpg



◉ 12/19 岡山Cafe SOHO


タクシーで新大阪まで行ったら2,800円。そういうもんか(苦笑)。


この日はちょっとドキドキでした。マスターでハウスドラマーの岡崎章男(歯科医)さんからメッセージがあって奥様(内科医)が「お店に着いたら抗体検査と抗原検査を受けてください」とのこと。


いやはやドキドキでした。これで陽性だったら僕は岡山で2週間くらい隔離になる(とりあえず無症状で)。ツアーももちろん中止。それは最悪の事態です。


大丈夫でした。ちなみにツアーの前の週に大学PCR検査は受けてたんですけどね。


今年お初の山岡さんとまたまた記念パチリ。

131957592_3569317486437239_2159885099290773579_o.jpg131639731_3569318176437170_123229756484620837_n.jpg131975097_2879764699004191_7737353472069047009_o.jpg



◉ 12/20, 21  たつのクラシックゴルフ倶楽部アネックス、神戸甲南山手 Gallery Zing 


この2日間はたつの在住の素晴らしい音楽家、小田千津子さんが仕切ってくれました。初日はあまりに素晴らしい景色の中でつーこさん(小田さん)との初デュオ。と言っても2人のオリジナル中心の難曲に敢えて挑戦。かなりできたと思います。


2日め神戸はほとんど内輪っぽい感じで楽しいジャムセッションとなりました。写真はオンラインサロン会員の弟子で日本4大呑み友の明石たごさんとの共演。


132001974_766304690626589_5203445063061708272_o.jpg131976684_766304610626597_697283990151450784_o.jpg

132443886_1043144019445203_4522065252820272368_n.jpg131918048_1043144069445198_8525301515619923428_n.jpg132289305_1043144009445204_1737099019784780852_n.jpg132191063_3677731592287415_7336417666886016772_n.jpg



◉ 12/23 広島 Live Juke


前日22日に広島入り。久々にゆっくり。夜はお世話になっている田中夫妻宅で素晴らしいディナー。釣れたてのカワハギやら白トリュフのパスタやら。絶品でした。広島は19時以降は外でお酒を出す店はほとんどやっていない、ということでした。相当飲んだな。

132610349_3486337181401734_1531056324575954494_o.jpg132620033_3486337474735038_8403365261359989868_o.jpg132630811_3486337814735004_7676342730567983237_o.jpg132576085_3486338094734976_4830476914892765834_o.jpg


23日は田中民江さんの無観客ライブです。最初は知り合いだけ呼んでクローズドなライブという話だったんだけど、感染拡大を受けて映像撮影に変更となりました。御夫妻がお医者さんですしやむを得ません。ドラムはソウルブラザーの佐藤茶さん。以下の素晴らしい映像をお楽しみくださいね(しばらく公開しているらしいです)。




safe_image.php.jpeg

132571730_3484056181629834_676456804107080512_o.jpg131458376_3484056178296501_6247838997580596630_o.jpg131673787_3484056184963167_2701803357427901807_o.jpg


トッシー先生、民江さん、今回も大変お世話になりました。どうもありがとうございました。


◉ 12/24, 25 福山 2Days


福山での2日間です。クリスマスイブの日は午後早い時間に佐藤さん宅で藤原いくえさんとのデュオを少人数クローズドライブ。夜は延々飲み会。温かいイブになりましたね。


25日は昼間は尾道の温泉でゆっくり。昼から粉物にビールっていう御免なさいな展開。夜はお馴染み DUOでエラセッツジェラルドこと浅野勢津子さんvo仕切りの布さん道場ジャムセッション。久々に前原さんbと会えたのも嬉しかった。


132719836_3488723281163124_6765295679464530969_o.jpg132888903_3488723454496440_4507969179507755122_o.jpg132733477_3488723681163084_825304321155164532_o.jpg

132148531_3489480621087390_8568084711705998906_o.jpg

133047447_3489480624420723_8817078184505818152_o.jpg



◉ 12/26 名古屋 Mr.Kenny's


最終日も布さん道場ジャムセッションでした。オンラインサロン会員の野坂さんとのセッションは気合い入りました。ホストの笹森さんDs、木全さんBとの共演も楽しかったですね。

133148093_4889774701095843_6550580181401547978_o.jpg133709295_4889773311095982_7626068252352447593_o.jpg

133664751_2142634875869270_1335292467259979546_n.jpg


改めて、この今年最後のロングツアーができたことに感謝しています。これやらなかったら全然仕事なかったし(汗)。


僕が「ジャズ渡世人」と名乗って仕事のやり方を変えたのは約10年前の震災以降です。その間、培った人間関係があってこういう活動ができているんだと思います。本当に応援してくださっている全国の方々に感謝しかありません。


131989380_3493087274060058_3798712301558837620_o.jpg




本年も大変お世話になりました。母の喪中のため、新年のご挨拶は控えさせて頂きますが、来年も色々やってこの冬のコロナ時代を生き抜くべくガンバります!2021年もよろしくお願いいたします。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 日々のぬのさんのライブ ブログトップ